$headContent

JV-Beansとは

JRAシステムサービスが運営する「JRA-VAN DataLab.」の専用クライアントソフトウェア「JV-Link」をJavaで利用するためのフレームワークです。 JV-Beansを利用することでJavaで競馬情報システム、ソフトウェアの構築が可能となります。JV-BeansはJV-Link APIのJavaによるラッパーを提供します。

JV-Beans JV-Link
0.3系 3.4.0
0.2系 3.4.0
0.1系 3.3.0
JV-BeansとJV-Linkのバージョン対応表

News

2011/05/05

JV-Beans(ver 1.0.0-RC1)、JV-Link-Definitions(3.4.0)をリリースしました。
[Bug]
  • JvBindingDto#getFileNameがnullを返してしまう
  • CourceCdのEnum定義にA0, 00を追加
[New Features]
  • Jacobを1.15-M2から1.15-M4に変更

2010/07/11

JV-Beans(ver 0.3.1)、JV-Link-Definitions(3.4.0-RC2)をリリースしました。
[Bug]
  • jv-link-definitionsのJarからメタデータを抽出できない(JV-Beans)
  • オッズ、票数の人気順がIntegerのため、NumberFormatException(JV-Link-Definitions)

2010/06/13

JV-Beans(ver 0.3.0)、JV-Link-Definitions(3.4.0-RC1)をリリースしました。
[New Features]
  • JV-BeansからDTO等のJV-Link定義クラスを分離し、JV-Link-Definitionsとして提供
  • JV-DataのCSV・TSV形式でのファイル出力、CSV・TSVファイルからのDTOへバインディング機能
[Improve]
  • JvBindingDtoFactory#createメソッドのシグニチャを変更(第2引数Class → OpenConfition)
  • DTOの項目のスペルミス、型を変更

2009/12/20

ver 0.2.0をリリースしました。
[New Features]
  • JV-Link 3.4.0に対応
  • JV-DataをDTOにバインディングしないためのインタフェースを用意(JvLinkManager#simpleOpen, rtSimpleOpen)

2009/12/12

ver 0.1.2をリリースしました。
[Bug]
  • 人気順(betRank)のプロパティにデータをバインドする際にNumberFormatException
  • YSCHが持つレコード種別IDが誤り
  • 0B36のレコード種別IDが無い

2009/12/06

ver 0.1.1をリリースしました。
[Improve]
  • String型でデータが空の場合には、空文字ではなくnullを設定する

2009/11/23

ver 0.1.0 をリリースしました。